【言語聴覚士が語る】医療系国試浪人の毎日の過ごし方3選

言語聴覚士向け

みなさんこんにちは。

国試浪人のみなさんはいかがお過ごしですか。

今回は国試浪人を経験した、現役言語聴覚士のトメトメの実際の過ごし方をお伝えします。

トメトメ
トメトメ

細かく言うと国試浪人ではなく、卒業させてもらえなかったから、留年という形だったにゃ

スポンサーリンク

過ごし方1:仲間と励まし合う

トメトメはかなり落ち込みました

それはもうかなり落ち込んで一人旅しようかな…どこか遠くへ行ってしまおうかと考えたほどです。

友達は突然一人旅に出かけました笑

無事にリフレッシュして帰ってきてくれたましたが笑

孤独な闘いになると現役生と自分を比較してしまったり、合格して言語聴覚士として働いている同期と比較して落ち込んでいました。

トメトメ
トメトメ

トメトメは結構メンタルよわよわ~

人生では結構大きな挫折と感じる人は多く、トメトメの周りでも留年・浪人した人はかなり落ち込み、消息を絶つ人が続出していました。

幸いにもトメトメの仲良い友達も同じく留年してしまったため、

励まし合うことができ、なんとか立ち上がることができました。

励まし合うことは大事です。

どうしても、周りに仲間がいない人はいつでも、トメトメのサイトに遊びきて元気取り戻してくれると嬉しいです。

また、この記事「国試に落ちても気にするな!」も読んでみて下さいね!

過ごし方2:1日を無駄にしない

国試浪人生<br>
国試浪人生

毎日学校に行く必要がないから、

ついダラダラ過ごしちゃうんだ…

残り1年という長い期間を与えられると、人間はどうしても気が緩んでしまったりします。

なので、1日1日を無駄にしないようにしましょう

そこで、TODOリストを作りましょう

ToDoリストとは…

やることリストとも言う。やらなきゃいけないことを箇条書きにしたメモのこと。

これは本当にやってほしい!

毎日ダラダラ過ごしてしまう…という人は、是非活用してみましょう。

トメトメ
トメトメ

トメトメはゲームのミッション感覚でリストをつぶしていくのが楽しくて、

よく使っているにゃ!

ロフトなどでかわいいTODOリストも売っていますし、

ちいかわのTODOリストはコチラ

amazonオリジナルのTO DOリスト

もかわいいです。

勉強時にでたもういらないコピー用紙を活用して作ってみるもよし!

まず、小さな一歩から行動してみましょう!

トメトメ
トメトメ

これは騙されたと思って、

本当にやってみてほしいにゃ!

過ごし方3:モチベーション維持を心がける

国試浪人の大変なところはずばりモチベーションの維持です。

1年間という長い期間を与えられ、

予備校もなく放り投げられるという厳しい環境下での

モチベーションの維持が大変です。

友達ともたまに会う約束をして、

TODOリストを作ってみたけど…

やっぱりモチベが上がらないこともあるでしょう。

そんなときは、

ひとまず、ちょっとだけ勉強してみることをオススメします。

え?それだけ?

そう思うかもしれませんが、

「やる気があるから行動する」のではなく、「動くとやる気が出てくる」のです。

これを<アクションモチベ-ション>と言います。

トメトメ
トメトメ

トメがやる気を出せたのはこの本のおかげだにゃ

【Amazon 神モチベーション】

言語聴覚士になる目的を見失わないようにするのも、モチベーションを維持に役立ちますよ!

▼言語聴覚士になるメリット▼

今後やる気・モチベーションに関しての記事もアップしていきますね。

トメトメ
トメトメ

トメトメは言語聴覚士のたまごさんたちを応援してますにゃ!

プロフィール
トメトメ
トメトメ

言語聴覚士のトメトメです★

「言語聴覚士を増やす」「言語聴覚士のお仕事をサポートする」ことを目的としてサイト運営しています。

twitter(@tometome_st)ものぞきにきてね★

トメトメをフォローする
言語聴覚士向け
スポンサーリンク
トメトメをフォローする
スポンサーリンク
ずんずんわかる!解説
タイトルとURLをコピーしました